更年期障害の原因はホルモンバランスの乱れ?

更年期で悩んでいる方、もしくは自分が更年期かもしれないと感じてる方、特に、女性は多いですよね。
では、更年期が起こりやすくなる状況、つまり、その原因と対処について見ていきましょう。

更年期の原因はやっぱりこれ!

もう更年期の原因と言えば、これしかありません。
それは、簡単にいってしまうと、女性ホルモンのバランスが乱れることによるものです。
例えば、この原因となるものとして、閉経があります。
何十年もあった毎月のホルモン調整となる「行事」が終わることによって、女性ホルモンの分泌が減少します。

これによって逆に、男性ホルモンの分泌が女性の体の中で過剰化され、髪の毛が薄くなった梨、やはり女性ホルモンが少なく、様々な体の変化が出てくるのです。

また、最近では更年期の弱年齢化が進んでおり、これは、一生独身で通したり、子供を生まない女性が増えたためです。

更年期の対策はこんな風にしていこう

女性ホルモンの変化によって起こる更年期の症状を対処するには以下のような対策を立てましょう。

女性ホルモンのバランスを食事で整えていこう

当然、女性ホルモンのバランスを整えていくのですが、日々口にする食事の中で、女性ホルモンと同じような働きをする大豆イソフラボンを多く含む食材を摂取しましょう。
日本人は大豆類をよく摂取するのですが、毎日必ず何かしら摂るようにしましょう。

豆腐や味噌、醤油に湯葉など、色々ありますが、発酵された味噌や醤油をよく摂るのがおすすめです(ただし、塩分も高いのでほどほどに)。

更年期サプリを飲んで不足した栄養素を補おう

正直、食事だけでは必要な成分を補うことは難しいです。

ですので、女性ホルモンの働きに似たエクオールや大豆イソフラボンのサプリを摂取して、女性ホルモンの分泌量を整えましょう。
特に、エクオールは生成できる方とできない方がいるので、おすすめです。

ストレスを絶対にためこまない

既に更年期の症状が出ている方は、これ以上そうならないよう、ストレスをため込まないようにしてください。
もちろん、まだ更年期にかかっていない方もです。
ストレスはホルモンのバランスをどんどん乱してしまうためです。

自分に合ったストレス解消法を見つけておくことが先決です。

更年期の原因と対策を知れば対処できる!

更年期の原因とそれをカバーする対策を覚えておけば、更年期症状が出た時にすぐに対処でき、重い症状に悩まされません。
ここでそれを覚えておき、更年期を撃退しましょう。

関連記事